NHK朝の連続テレビ小説,まれ,あさが来た,下町ロケット,土屋太鳳,ネタバレ,あらすじ,感想,お迎えデス。,カッコウの卵は誰のもの

土屋太鳳ちゃんの話題を中心に、見てるドラマのレビューを書いています^^

スポンサードリンク

記事一覧

「カッコウの卵は誰のもの」wowow第2話感想!

カッコウの卵は誰のもの
wowowの連続ドラマW「カッコウの卵は誰のもの」の第2話も観ましたwww決して派手な感じではないですけど謎がジワジワ来てますね^^第2話は「折れた翼」。第2話のあらす…

記事を読む

No Image

カッコウの卵は誰のもの
wowowのドラマW、「カッコウの卵は誰のもの」の第1話が放送になりました。土屋太鳳ちゃんが「まれ」以来の連続ドラマの主演とあって張り切って見ちゃいました(笑)wowow…

記事を読む

とと姉ちゃんの主題歌は宇多田ヒカルさん「花束を君に」

とと姉ちゃん
4月から始まるNHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」ですが早くも主題歌が話題ですね。とと姉ちゃんの主題歌はあの宇多田ヒカルさんが担当されます。タイトルは「花束を…

記事を読む

とと姉ちゃんのモデルは?

とと姉ちゃん
NHK朝の連続テレビ小説、4月からは高畑充希さん主演の「とと姉ちゃん」ですね。彩も朝ドラは好きでまれはもちろん、あさが来た も欠かさず見てました。あさが来たもブロ…

記事を読む

お迎えデス。のロケ地情報!

お迎えデス。
日本テレビ系で 2016年4月16日(土曜日)スタートする、土屋太鳳・福士蒼汰主演の「お迎えデス。」ドラマが始まるとやっぱり気になるのはロケ地!ですよね。地方が舞台…

記事を読む

「カッコウの卵は誰のもの」wowow第2話感想!

248.JPG

wowowの連続ドラマW
「カッコウの卵は誰のもの」の第2話も
観ましたwww

決して派手な感じではないですけど
謎がジワジワ来てますね^^

第2話は「折れた翼」。

第2話のあらすじです


先週、風美(土屋太鳳ちゃん)が乗るはずだったバスが
爆発炎上、謎のおじさん上条(浅野和之さん)は
重体で入院します。

謎のおじさんの上条さんは
風美の出生の秘密を握っているようです。

風美は、何者かが自分あてに脅迫状を出していたことを知り
バスが爆発炎上したのは自分のせいではないかと考え
上条さんに対しても罪悪感を抱きます。

年齢や才能への焦りでけがをしてしまった
クロカンの翔太(矢野聖人さん)も
上条さんと同じ病院に入院していました。

上条さんのお見舞いに行った帰りに
翔太と話をした風美は
翔太の思いや上条さんへの罪悪感、
周りの選手からの才能に対する偏見などから
スキーへの意欲を失いかけて
イベントをすっぽかしてひとりでゲレンデへ。

そこへ、風美をライバル視している
恵里香(真野恵里菜さん)がやってきます。

恵里香は、風美の思いを見透かし、
才能や環境に恵まれている風美に負けて
辞めていった者もたくさんいるのだから
あなたは自分から辞めてはいけない、
と指摘して、それがきっかけで
二人の距離はちょっと縮まったようです。

一方、
上条から風美の出生の秘密を遠まわしに明かされ
風美の実の母親と思われるひとの
DNA鑑定を依頼されていた風美の父、宏昌(伊原剛志さん)は
風美をスポーツ遺伝子の研究対象としている
柚木(戸次重幸さん)にその鑑定を依頼します。

鑑定結果は、親子関係を証明するものでした・・・


あいかわらずあらすじ書くの下手ですね(笑)

「カッコウの卵は誰のもの」第2話感想


過去の謎や周囲の人の思いが
いろいろ絡んできて、いよいよ面白くなってきました。

個人的にはチームNACKSの戸次さんの
ちょっとイヤなやつっぽさがツボってます^^

大泉洋さんとかと
くだらないことやってる時とのギャップが
ステキです^^

あとはやっぱり太鳳ちゃんかわいい♪

複雑な風美の心境を
うまく表現されていて
それはそれでいいんですけど

でもやっぱり太鳳ちゃんには
もっと笑顔の多い、かわいらしい役を
やってほしいかな〜〜^^;


wowowのドラマって
派手じゃないですけど
きちんと作ってるというか
見ごたえがあるんですよね、どれも。

なので、今回は風美は出生の秘密とか
いろいろある役柄なんで
これはこれでよしとします(笑)


入院している上条さんの息子さん?(本郷奏多さん)も
次回からはもっと絡んできそうですし
予告では白血病的な声も聞こえてたので
かなり重要な役柄なんですよね。


来週は、クロカンの
和真(森永悠希さん)と伸吾(高杉真宙さん)が
遺伝子に関することが原因で
対決するみたいなシーンもあるようですし
今後の展開も
ますます楽しみです。






「カッコウの卵は誰のもの」wowow第1話感想

wowowのドラマW、
「カッコウの卵は誰のもの」の第1話が放送になりました。

土屋太鳳ちゃんが「まれ」以来の
連続ドラマの主演とあって
張り切って見ちゃいました(笑)

wowowのドラマって、地上波と違って
コマーシャルがないから
集中して見れるんですよね。

トイレいけないけど(笑)

というわけで
「カッコウの卵は誰のもの」の第1話の
感想を書いてみたいと思います。

「カッコウの卵は誰のもの」第1話:感想


そもそも、東野圭吾さんの原作は
だいぶ前に読んだんです。
たぶん、5,6年前・・・

だいぶ前なので
かなり忘れてます^^;

面白かった印象は覚えてますが^^

第1話のおおまかなあらすじは

元アルペン日本代表の緋田宏昌(伊原剛志さん)の娘、
緋田風美(土屋太鳳さん)は、スポーツ遺伝子を持つとして
新製開発のスキー部に入ります。

新製開発は、スポーツ遺伝子を確かな技術にして
優秀なスポーツ選手を抱え込もうという目論見があります。

風美の遺伝子について、より深く研究するため
緋田宏昌の遺伝子も調べさせるように新製開発は迫りますが
宏昌は断り続けます。

そんなとき、風美に対して、新製開発に脅迫状が届きます。
そして風美のスポーツ遺伝子を研究している
柚木洋輔(戸次重幸)が風美の警護につきます。

風美が休暇で札幌に向かおうとバスに乗り込む前に
謎の男上条(浅野和之さん)が風美に近づき、
一緒にバスに乗り込みます。

バスの出発直前に、風美は携帯電話を忘れたことに気づき、
一人バスを降りるのですが、
そのバスが出発後に爆発事故に遭ってしまいます。


・・・というところで第1話が終了したのですが
あらすじ、下手ですね(笑)


第1話ということで、太鳳ちゃんが
どんな感じで出てくるかな〜と思ってみてましたが
最初はちょっと感じ悪いっぽい役柄みたいだったので
う〜ん、こう来たか〜〜と思ってました。

だって、
何か知らないけど、
「まれ」で結構一部の人にバッシングとか言われてて
下町ロケットでも、最初感じ悪い高校生役だったし、
「orange」はみんな見てるわけではないし
そんな流れでの連続ドラマ主演だったので
もうちょっと明るい感じで出てほしかったので・・・

すみません、あくまでも個人的感想です^^;


でも、さすが体育大学生だけあって
スキーのシーンや、トレーニングとか
ストレッチとかのシーンは
とてもよかったです。

体、超〜〜柔らかい〜〜〜
真野恵理菜ちゃんもやわらかかったね^^

前半は、やっぱり第1回目だったので
登場人物の紹介がてら
話が進んだ感じでしたが
最後にバスが燃えちゃって
風美の出生の秘密も絡んでいそうで、
さらに謎の病院の青年(本郷奏多さん)も気になるし

・・・ってすっかり原作思えてないし(笑)

2話目以降も楽しみです。

wowowさんのドラマって、
CMがないのももちろんいいけど
どのドラマも、結構しっかり作られているというか
ちゃんとしてるから好き♪

東野圭吾さんのドラマも
連続ドラマWでいくつかあるけど
どれも面白かったし

半沢直樹が流行るより前に
池井戸潤さんの
空飛ぶタイヤとか
去年の暮れにTBSでやってヒットした
下町ロケットとかもすでにやってたし

見逃しても
ipadで見られるサービスがあるのも
いいんですよね^^

ってwowowの宣伝みたいになっちゃった(笑)

wowowのカッコウの卵は誰のもののサイトに
第2話のあらすじがあったので
そっちのほうがわかりやすいと思うから(笑)
引用しときます^^;

風美が発車直前に降りたバスが爆発。
バスに乗っていた上条(浅野和之)という男が重体になる。
上条は、宏昌に風美の出生の謎を突き付けてきていた男だった。
年齢的な焦りから無理な滑りでけがを負った
翔太(矢野聖人)が再起不能となり、
アスリートのはかなさに想いをはせる仲間たち。
上条の事件も重なり意欲を失いかけた風美はひとりゲレンデへ。
そこへ現われたのはいつも風美をライバル視している
恵里香(真野恵里菜)だった。
引用:http://www.wowow.co.jp/dramaw/kakkou/episode/

うん、やっぱちゃんとしたあらすじは
わかりやすい(笑)


4月には太鳳ちゃん出演の連続ドラマ、
「お迎えデス。」も始まるし、
春から縁起がいいです^^

「カッコウの卵は誰のもの」、
第2話の来週も楽しみです!




 タグ

とと姉ちゃんの主題歌は宇多田ヒカルさん「花束を君に」

4月から始まる
NHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」ですが
早くも主題歌が話題ですね。

とと姉ちゃんの主題歌は
あの宇多田ヒカルさんが担当されます。
タイトルは「花束を君に」です。

宇多田ヒカルさんと言えば
2010年に「人間活動」に専念する、といって
アーティスト活動をお休みされていました。

その宇多田さんが、朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌と
日本テレビの夜のニュース番組「NEWS ZERO」の
エンディングテーマも手掛けるそうです。
こちらはまだタイトルは未定です。

朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌に起用で復帰というのは
さすがというか、さすがです(笑)

月曜日から土曜日まで毎日朝と昼には必ず流れるんですから
すごいことですよね。

まれの主題歌はあれでしたが(笑)、
あさが来たの主題歌のAKBさんも

始まる前には結構、朝ドラの主題歌にアイドルなんて!
とか、AKBが朝ドラ主題歌??とか

一部心ない方(笑)に叩かれていましたが
ふたを開けて見たら大ヒットですからね。
今や子供からお年寄りまで
聞いたことがない方はいないんじゃないか、
くらいの感じです。

それに加え、
2010年からのブランクを抱えての
朝ドラ主題歌起用ですから
より注目されちゃいますよね。

「花束を君に」っていうタイトルも
ありがちっちゃありがちですけど(笑)
シンプルで品がある感じで
さらに担当があの宇多田ヒカルさんだけに
期待度は高まるばかりです。

朝ドラ歴代主題歌


その宇多田ヒカルさんが休業に入った
2010年から今回までの朝ドラ歴代主題歌を
まとめてみました♪


スタート期ドラマタイトル主題歌アーティストヒロイン楽曲
2010年4月期ゲゲゲの女房ありがとういきものがかり松下奈緒
2010年9月期てっぱんひまわり葉加瀬太郎瀧本美織
2011年4月期おひさまおひさま〜大切なあなたへ平原綾香井上真央
2011年9月期おひさまおひさま渡辺俊幸井上真央
2012年4月期梅ちゃん先生さかさまの空SMAP堀北真希
2012年9月期純と愛いちばん近くにHY夏菜
2013年4月期あまちゃんあまちゃん大友良英能年玲奈
2013年9月期ごちそうさんゆず雨のち晴レルヤ
2014年4月期花子とアンにじいろ絢香吉高由里子
2014年9月期マッサン麦の唄中島みゆきシャーロット・ケイト・フォックス
2015年4月期まれ希空〜まれぞら〜出演者他土屋太鳳
2015年9月期あさが来た365日の紙飛行機AKB48波瑠

※テーマ曲のものもあります^^


どれも思い出深い曲ばかりですね。
宇多田ヒカルさんはどんな主題歌を作ってくれるのか
楽しみです。


宇多田ヒカルさんとは?


宇多田ヒカルさんについては
多くの方がご存知だとは思いますが
5年以上のブランクがあったので
ちょっと宇多田ヒカルさんについて
簡単にまとめてみようと思います。

宇多田ヒカルさんは
彩みたいなのが言うのもなんですが
天才ですよね^^

デビュー曲のAutomaticとか
リアルであんまり知らないですけど(笑)
でも今聞いてもスゴイなあって思います。

藤圭子さんって昔の歌手?の方の娘さんなんですよね。
お父様も音楽関係だったとかで
サラブレッド系でしょうか^^;

そして宇多田ヒカルさんで外せないのは
「First Love」ですよね!
ウィキには日本の音楽史上最高の売り上げを記録した
って書いてありました。



そして結婚して、離婚して、また再婚もされたんですよね。
イタリア人のバーテンダーって、やっぱなんかカッコイイ(笑)

エヴァの主題歌とかもやってて
結構人気絶頂だったのに
突然休業したりとか
なんか周りにながされない感じが
素敵だと思います。

「人間活動」に専念して復帰してきての
最初の作品が朝ドラ主題歌。
充電中に貯めてきたものを
いい意味で出して見せてほしいですね。

とと姉ちゃんの主題歌は
4月4日解禁だそうなので
ドラマスタートと同時に発表、
って感じみたいです。


関係ありませんが
彩はこの曲が好きです♪

 カテゴリ
 タグ

とと姉ちゃんのモデルは?

NHK朝の連続テレビ小説、
4月からは高畑充希さん主演の
「とと姉ちゃん」ですね。

001.JPG

彩も朝ドラは好きで
まれはもちろん、
あさが来た も
欠かさず見てました。

あさが来たもブログで書きたかったんですが
バイトが超忙しかったので
しばらくブログをかけなかったんです・・・


でも、ひと段落したので
とと姉ちゃんも感想とか
いろんな情報とか
書いていこうと思ってます^^


で、
今回のとと姉ちゃんのお話の
モデルになった方について
今回は書いてみます。

とと姉ちゃんのモデルは大橋鎭子さん


とと姉ちゃんのモデルは、
大橋鎭子(おおはししずこ)さんという方だそうですね。

高畑充希さんの役名は、
小橋常子(こはしつねこ)。

大橋と小橋って、安易な(笑)

大橋鎭子さんって、どんな方だったんでしょうね?
彩は初めて聞いたお名前だったので
一生懸命調べてみました(^^)


モデルの大橋鎭子さんは「暮らしの手帖」の創業者


大橋鎭子さんは、「暮らしの手帖」っていう雑誌の
創業者さんだそうです。

またまたわからない言葉が(笑)
暮しの手帖って、何??

暮らしの手帖って、
「暮らしの手帖社」っていう会社が発行してる雑誌なんですね。
ググったら、その会社のHPが見れた^^

日本の家庭向けの総合雑誌、だそうです。
朝ドラのテーマになるくらいだから
ウィキとかいっぱい書いてあるかと思ったら
そうでもなかった^^;

なんか古臭い雑誌なのかな、
とも思ったんですけど
デジタル版もあるんですね。スゴイ!
まあ、いまどき当然かもしれませんが^^;

デジタル雑誌の案内には

毎日をていねいに、心豊かに過ごすヒントがたくさん!
広告ゼロの編集方針を貫いて半世紀以上


あなたの毎日を豊かに、美しくする「暮らし提案誌」
これは あなたの手帖ですいろいろのことがここには書きつけてある
この中のどれか一つ二つはすぐ今日あなたの暮しに役立ちせめて
どれかもう一つ二つはすぐには役に立たないように見えても
やがてこころの底ふかく沈んでいつかあなたの暮し方を変えてしまう
そんなふうなこれはあなたの暮しの手帖です。


ってありました。
広告ゼロの編集方針って、すごくないですか?
純粋に販売の売り上げで成り立っている
ってことですよね?

彩とかが読む雑誌とか
広告のほうが多いかも(笑)

どっちかっていうと
おばあちゃんが読む雑誌??
今度本屋さんで見てみます^^


大橋鎭子さんは、編集長の花森安治さんと一緒に
「暮らしの手帖」を創刊したそうですが
ドラマでは、花森安治さんの役は
唐沢寿明さんの花山伊佐次、ですね。
名前似てるし。

雑誌も「あなたの暮らし」になってて
なんか面白いですね^^


大橋鎭子さんとは?


そんな暮らしの手帖を作り上げた
大橋鎭子さんとは、本来はどんな生涯だったのでしょう?

大橋鎭子さんは、1920年に東京で生まれ、
お父さんの転勤で北海道に引っ越したそうです。

鎭子さんが小学5年生の時に
お父さんは肺結核で亡くなっています。

お父さんの病気がきっかけで東京に戻った大橋鎭子さんは
妹の芳子さんとともにお母さんがおひとりで育てられたそうです。

昔の母子家庭って、大変だったんじゃないかと思います。

大人になった鎭子さんは、
今の都立三田高校(旧東京府立第六高等女学校)を卒業し、
日本興業銀行、(いまのみずほ銀行だそうです)に入行します。

鎭子さんはお勉強が好きだったみたいで
銀行を途中で辞めて、日本女子大学に入ります。

日本女子大って、あさが来たの大学ですよね?
あさとつながってるwww(笑)

でもそのあと、お父さんと同じ肺結核にかかって
大学を辞めてしまい、病気を治して
日本読書新聞という会社に入社します。

そこで花森安治さんと出会います。
そしてのちの「暮しの手帖」を作っていくようです。

やっぱり、朝ドラのもとになるくらいの方は
いろいろ波瀾万丈的な感じなんですね。

あさの日本女子大学と関係があったのもびっくりぽんです(笑)


そんな、大橋鎭子さんをモデルにした小橋常子を
高畑充希さんがどのように演じるのか、
楽しみですね♪

新NHK朝のテレビ小説「とと姉ちゃん」は
2016年4月4日スタートです♪
 カテゴリ
 タグ

お迎えデス。のロケ地情報!

日本テレビ系で 
2016年4月16日(土曜日)スタートする、
土屋太鳳・福士蒼汰主演の
「お迎えデス。」

お迎えデス。.jpg

ドラマが始まると
やっぱり気になるのは
ロケ地!
ですよね。


地方が舞台のドラマだったら
大体その地方近辺が
ロケ地になることが多いので
比較的わかりやすいと思うんですけど、


あ、たとえば
「まれ」だったら
能登と横浜が中心だったので
結構ロケ地も限定できますよね。


でも、
よくどこの設定かわからないドラマだと
なかなかロケ地がどこなのか
わかりづらいし
ロケ地情報も得られにくいです^^;

まあ、たいていは
東京とその近郊が
多いんだと思います。

千葉とか、埼玉とか、神奈川とか?


地方の田舎もんの彩は
ドラマのロケ地とかを考えると
いつも首都圏の方はうらやましいなあ
て思います。


ギョーカイのことは
よくわかりませんが
結構よくロケをやってる場所
っていうのもあるんですよね、きっと。


今回のお迎えデス。のロケ地も
いろいろ調べてみましたが
やっぱりほかの番組でも
ロケ地として使われてるところも
ありました^^


彩はスタッフでもなんでもないので
(アタリマエカ!笑)
全てのロケ地を網羅はできませんが
目撃情報とかをもとに
現時点での、お迎えデス。のロケ地を
まとめてみますね♪


幸と円の大学のロケ地は?


太鳳ちゃん演じる阿熊幸と
福士蒼汰くん演じる堤円は
同じ大学に通っている設定です。

ということは
当然大学も、どこかでロケをするんですよね?

というわけで、
調査いたしましたっ!(≧∀≦ゞ


  • 神奈川工科大学(厚木市)

神奈川県の厚木市にある、
神奈川工科大学!
【所在地】〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
学校法人 幾徳学園  神奈川工科大学



工科大学の学生さんは
運が良ければ、ロケが見られるんですね。
ナマ太鳳ちゃんが見られるなんて!
ウラヤマシイ!

今から受験しても
間に合わないよな〜〜(笑)

首都圏の方は
行こうと思えば行けちゃうんですよね。
またまたウラヤマシイ!!


で、
この神奈川工科大学は
よくほかのロケでも使われているらしく
最近では「ジュウオウジャー」とか
仮面ライダーとかのロケも
行われているそうです。




マジで受験するか??(笑)


学生さんがほんっとにうらやましいっ!!


・・・脱線しましたが^^;

二人が通う大学は、
明櫻大学。
もちろん架空の大学です^^
この明櫻大学が
神奈川工科大学で設定されているんですね。

土屋太鳳ちゃんの幸は文学部で
福士蒼汰くんの円は理学部。


二人の出会いのシーンが
すでに先日、神奈川工科大学で
ロケされたようです。


これからもちょくちょく
撮影されるんだろうな〜〜


神奈川のセンター北駅もロケ地!


神奈川県、横浜ニュータウン付近の
センター北駅でもロケが行われているそうです。

駅なので
これからもロケが行われるのでしょうか?
または
駅前に観覧車があるそうなので
その観覧車のロケだったのかな?

このセンター北駅も
よくロケに使われるそうです。

つい最近では
SMAPの香取慎吾さんのドラマ、
「家族のカタチ」のロケ地でもあったそうです。

あとはちょっと前ですが
嵐のニノのドラマ、
「ようこそわが家へ」も
センター北駅や南駅で
ロケが行われたそうです。

「ようこそわが家へ」では
ニノの妹役の
有村架純ちゃんの大学も
神奈川工科大学がロケ地だったそうです。

神奈川に移住しようかしら(笑)




お迎えデス。ロケ地:玉川緑地くじら公園


ロケ地情報をもうひとつ。

東京都昭島市の
玉川緑地くじら公園と
玉川大橋近辺もお迎えデス。のロケ地のようです。



3月5日のクランクインで
福士蒼汰さんがロケをしたそうです。

この玉川緑地くじら公園のグランドでは
2005年の山田孝之さん・石原さとみさんのTBSドラマ
「H2〜君といた日々」のロケが行われたことがあるそうです。

お迎えデス。の撮影は
まだ始まったばかりですので
今後もいろんなロケ地で
撮影が行われるんでしょうね。


今回、ロケ地について調べてみて
あらためて、
神奈川か東京に移住しようかな〜〜、
と真剣に考えた彩でした!(笑)


土屋太鳳・福士蒼汰主演の
「お迎えデス。」は
日本テレビ系で
2016年4月16日(土曜日)スタートです!
 カテゴリ
 タグ
最近の記事

スポンサードリンク





最近の記事
カテゴリ
過去ログ
Copyright © まれログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます